スポンサーリンク

【グルメ】絶品点心と担々麺《上海拉面小籠包/Shanghai La Mian XLB》@Alexandra|ホーカー飯

グルメ
この記事は約6分で読めます。

週末、朝10時のオープンに合わせてIKEAでお買い物。

IKEAのあるエリアには、“Alexandra Village Food Centre” というホーカーがあると聞きつけ、広いIKEA歩き回って腹ペコの私たち夫婦はランチに直行しました。

ここで食べた食事がとっても美味しく、暫くの間夫婦で「あれ美味しかったよね・・・」と何度も会話してしまうほど。

ここは確実にリピ確定です。

概要

〈Address〉
120 Bukit Merah Lane 1
Singapore 150123

大きな交差点を挟んで

  • IKEA
  • Alexandra Central Mall
  • Queensway Shopping Centre

など、郊外らしい大型の店舗が立ち並んでおり、そのエリアの一角に今回ご紹介する「Alexandra Village Food Centre」があります。

雰囲気は、ザ・ホーカーといったところで、全部で4列ストールが並んでいます。

お客さんは地元民と思しき方々ばかり。

土曜日の11時すぎに行ってみると、既に大行列のお店もあれば、準備中のお店、クローズしているお店がばらばらでした。

上海拉面小籠包/Shanghai La Mian Xiao Long Bao

今回伺ったのは、このホーカーの中でも行列必死の人気店、「上海拉面小籠包」です。

お店は真ん中のレーンに存在します。

営まれているのは、中国の南京市からやってきたご夫婦。ご主人は中華料理店で点心のシェフとして修業を積まれたのち、10年程前にAlexandraにて念願のストールをオープンしたのだとか。

感じの良い奥様がオーダーを取ってくれます。

営業時間

  • 11:30-14:30
  • 17:00-20:00
  • 定休日:月火

※お店の看板には「11:30~」と書いてありますが、私たちが行った土曜日の11時すぎには既にオープンしていて、5-6組並んでいました。

受賞歴

お店の前には色々な受賞歴やインタビュー歴を示す張り紙が。

ローカルの行列を見るだけでも十分美味しいのだろうと想像がつきますが、こういう資料も更に期待を高めてくれます。

メニュー

メニューは全部で12種類

麺・スープ類が7種類、点心系が5種類です。

価格はいずれも$2.50~6.50の範囲内。安い!!!

これだけ厳選されたメニューなので、もちろんどれも自信を持って提供してくださっているわけですが、シェフのご主人へのインタビューによると、特に「焼餃子」がお気に入りとのこと。

看板に書かれているメニューの#01が小籠包で、店名にも「小籠包」が入っているから、「小籠包」と答えるのかと思いきや、まさかの「焼餃子」でした。笑

毎日皮や餡の具合を確かめるために試食もしているとか。こだわって改良を続けてきたからこそ、それほど満足のいく商品になったのだろうな、と。

注文

ホーカーだと中国語がメインで、なかなか注文が難しく感じることも多いですが、目の前の看板を指さして数を伝えれば、奥様がにこにことオーダーをとってくれるので簡単。安心ですね。

オーダーをして待っている間に、机に置かれているカトラリーを取って、自分好みの「生姜×醤油」たれやチリソースを作って待ちます。

衛生面も見たところしっかりされていて、潔癖気味な私でも特に気になるところはありませんでした。

実食!

小籠包

小籠包:$5.00 / 7個

お店の名前にもなっている小籠包は必食。

もっちもちの皮とジューシーな肉汁がたまらない。生姜も好きなだけ、たっぷり乗せていただきます。

ショッピングセンターに入っているような大手チェーンだと10個で$11,12とかしちゃうから、やっぱりコスパが素晴らしい

焼餃子

焼餃子:$6.50 / 10個

シェフのお気に入りメニュー、焼餃子。

これ、夫婦で一番感動しました。今回のオーダー品の中で断トツ一番のお気に入り

皮のもちっと感と焼き目のパリッと感、ごろっと粗目なお肉のジューシーさに、たっぷりニラが食欲そそっていい仕事してます。

日本の白米を持参して、一人でこれだけ食べたい。とか思ってしまいました。笑

アレクサンドラに行くたびに食べる必食飯になりそうです。

前のローカル夫婦が注文していた「水餃子」もめちゃくちゃ美味しそうだった・・・

四川担々麺

四川担々麺:$4.50

辛さはシンガポールのスパイシーレベルからすると、そこまで辛くない。

お肉はごろごろ乗っていて、ネギやパクチーも乗ってgood。暑い環境で汗かきながら食べる担々麺って、何故こんなに美味しいの。

強いて言えば、個人的な好みとしてはもっとガツンとピーナッツ感が欲しかったかな。ちゃんとピーナッツの味を感じるのだけれど、もう一歩。

酸辣麺

酸辣麺:$3.00

まず、麺類でこの値段。安すぎ。

タケノコや人参などお野菜がしっかり入っていて、お酢の酸っぱさがあるのにどこかまろやかで優しくて、二日酔いの翌日に食べたいと思いました。笑

真ん中の赤いソースが結構辛め。

その他、行列必至の人気ストール

今回は「上海拉面小籠包/Shanghai La Mian Xiao Long Bao」のみしたが、実はこのAlexandraには他にも数多くの人気店があります。

私たちがうかがった際に見かけた “行列の出来る店舗” をご紹介します。

いずれも写真を撮れずに帰ってきてしまったのですが、店名を検索すると色々なサイトで紹介されているので、興味があれば是非探してみてください。

香江豉油鶏 / Xiang Jiang Soya Sauce Chicken

今回行ったお昼どきの時間帯で、一番列の長かったお店。11時すぎに15組くらい並んでいました。

チキンのお店ですが、ヌードルとライスの好きな方を選べます。

杜佛路佳記雲吞麵 / Dover Road Kai Kee Wanton Noodle 

ホーカーで良く見かけるワンタンヌードル。

以前はDover Road Marketという場所にあったけれど移転してきたそう。

30年以上つづく老舗とかで、約$3.00で食せるという高コスパっぷり。

地元のおじいちゃんおばあちゃんも並んでいて、なるほど、長く愛されているお店なのだな、と感じました。

Mr Avocado Exotic Juice

多くの人が手に持っていたアボカドジュース!

シンガポールの方々、なかなかアボカドジュースが好きなのかな、割とよく見かける。

いただくつもりでいたけど、点心と麺で満腹になりすぎて飲めなかった、、、次回リベンジ!

アボカドがサングラスをかけたファンキーなロゴが目印です。

まとめ

今回うかがった「上海拉面小籠包/Shanghai La Mian Xiao Long Bao」、夫婦で麺2品、点心2品、合計4品たらふく食べて、なんと合計$20未満でした・・・!安い。リピしないわけがない。

そして、他にも魅力的なストールが多く、一度じゃ満喫しきれない、素敵なホーカーセンターでした。

おしゃれで洗練されたレストランもいいけど、こういうホーカー飯もやっぱりコスパ抜群で好き。

どんどん開拓したい!

ごちそうさまでした♪

by Jun♥

コメント

タイトルとURLをコピーしました