スポンサーリンク

【グルメ】今、アモイストリートが熱い!期待の新星スペイン料理《KULTO》のランチを調査

グルメ
この記事は約7分で読めます。

個人的に、今とても熱いエリアが、Amoy St(アモイストリート)

Telok Ayer 駅を最寄りとするエリアですが、韓国焼肉やギリシャ料理、アルゼンチン料理、フレンチなど、多様な国籍の人気レストランが軒を連ねています。

今年に入っていくつか新店がオープンしているのですが、以前ご紹介したサステイナブルでちょっとリッチなハンバーガー店『CARNE』もそのうちのひとつ。

▼今年オープン!アモイストリートの絶品ハンバーガー店

人気の老舗から新店まで気になるお店が多いアモイストリート。

そんなエリアに2021年2月に開業したのが、今回ご紹介する『KULTO』

ランチメニューではお店のおすすめ「イカ墨パエリア」を選ぶこともでき、充実のラインナップ。

スペイン料理好きには是非訪れてほしいレストランです。

▼その他、大人気の本格派スペイン料理店

Jun
Jun

先日訪れたスペイン料理店「Binomio」とも比較しながらお伝えしたいと思います。

カジュアルな店内&活気あるオープンキッチン

店内はバルセロナやマドリッドをイメージしてデザインされているそうで、とてもカジュアルな雰囲気。

オープンキッチンになっており、厨房の活気が感じられるのが良いですね。

スペイン料理に欠かせない、大きなパエリア鍋もぶら下がっていました。

お手頃に楽しむなら “ランチセット”

2021年5月現在、ランチは月~金の平日のみ営業中。

ランチセットは「前菜&メイン」で$30、これに「デザート(コーヒー/紅茶付き)」をつけると+$5 です。

Lunch Set Menu
  • 前菜
    • サラダ、テリーヌ、チョリソーなど全6種類
  • メイン
    • チキン、ビーフ、パエリアなど全4種類
  • デザート
    • アイスやチーズケーキなど全2種類
Jun
Jun

「Binomio」では、前菜&メインで$32、デザートが$7だったので、「KULTO」の方が少しリーズナブルな価格設定ですね。

Lunch

今回は夫婦で、前菜2種+パエリア2人前+デザート1種+サングリア2種 を注文しました。

2種類のサングリア

Red Sangria & Sparkling Sangria $10 each

フルーツたっぷりのサングリアが美味しそうだったので、赤と白をそれぞれオーダー。

各$10ずつ。

さっぱりとした味が高温多湿なシンガポールの気候にも合っていて美味しくいただきました。

スペイン料理には、タパスにしてもパエリアにしても、やっぱりお酒が欠かせませんね。

トリュフ入りチーズテリーヌ

Homemade Cheese Terrine with Truffle & Honey Olive Oil

トリュフ入りのチーズテリーヌ。

美味しい一品ではあるものの・・・

お酒も合わせて食べたい私たち夫婦的には、もう少しクセのあるチーズで、かつ、トリュフの味がしっかり香ってほしかったな、という感想。

トリュフと付く名の割には存在感も薄目です。

「Binomio」のチーズテリーヌととても似ていますが、こちらの料理に限っては「Binomio」の圧勝。

イベリコチョリソー&ポテトの温玉のせ

Iberico Chorizo, Comfit Potato & Soft Eggs

チョリソーとポテトを煮込んだスペインの家庭料理からインスパイアされた一品。

塩気の効いた肉々しいチョリソーと、カリっと焦げ目がついた薄切りポテト、そこに味をまろやかにしてくれる温玉が相まって、とても美味しい前菜でした。

食べ応えもあってGood。

イカ墨パエリア

Squid Ink Paella

今回一番楽しみにしていたイカ墨パエリア

「KULTO」では、パエリアはシーフードかイカ墨の2種から選択可(いずれも2名様~)。

Jun
Jun

「Binomio」のランチではパエリアは「シーフード&チキン」の一択だったので、「KULTO」で2種から選択できるのは嬉しい限り。しかもイカ墨。最高です。

アサリにムール貝、イカがどっさり散りばめられていて、鼻に抜けるイカ墨の香りがたまらない。

お米の硬さも程よい。

アリオリソース(ニンニク風味のマヨネーズ)も適度にかかっていて、これがまた良い味付けでした。

次回訪問する際は、シーフードパエリアの方も試してみたいところ。

チーズケーキとコーヒー

KULTO Cheese Cake

“マンチェゴチーズ”(羊のミルクから出来たクセのあるチーズ)を使用したチーズケーキ。

他にも数種類のチーズをミックスして作られているそうですが、マンチェゴのクセが強めなので、デザートというより最早おしゃれなお酒のつまみのよう

温かくとろーんとしたなめらか食感です。

ベリーのソルベが添えられていますが、個人的には正直「これいる?」という感じ。

温かいお皿に温かいチーズケーキがのっているので溶けやすく、せっかくのチーズケーキがべちゃっとしてしまうので、「ベリーのコンポートかシンプルにはちみつが欲しいね」と夫婦で意見が一致。

(誰ですかという感じですが)ちょっと惜しい!

+$5でデザートを頼むとコーヒーor紅茶も付いてくるので、ボリューム的にもこれはかなりお得です。

しかし、オープンから日が浅いこともあってかまだサービスが追いついておらず、デザートが来てからなかなかドリンクが運ばれてこなかったのが残念。

今後の改善に期待です。

予約方法

予約は【公式HP】からどうぞ。

ちなみに、新店のため人気が高いのか、4月下旬時点ではランチは2週間先しか予約が取れませんでした。

※コロナ対策のための政府の外食規制により予約が出来ない場合がございますので、ご注意ください。

まとめ

個人的な感想ですが、

  • 丁寧な接客で正統派なスペイン料理を堪能したいなら「Binomio」
  • 値段も手ごろにカジュアルに飲み食いしたいなら「KULTO」

だと思います。

おすすめポイント
  • カジュアルな雰囲気で楽しめるスパニッシュレストラン
  • 平日ランチで選べるパエリアがとってもお得!(イカ墨も選べるよ)

KULTO

住所:87 Amoy St, Singapore 069906

営業時間:【月~金】12:00-14:30 / 17:30-22:30【土】17:00-22:30

定休日:日曜日(2021年5月現在)

ウェブサイト:https://www.kulto.com.sg/

Instagram:@kulto.sg

E-mail:info@kulto.com.sg

TEL:+65 9620 5626

※2021年5月時点の情報です。

▼今年オープンしたアモイストリートのハンバーガー店「CARNE」

▼大人気の本格派スペイン料理店「Binomio」

コメント

タイトルとURLをコピーしました