スポンサーリンク

【グルメ】ブギスの蝦麺にドハマり中《Blanco Court Prawn Mee》|やみつき濃厚海老出汁

グルメ
この記事は約4分で読めます。

「ブギスエリアで最も利用している飲食店は?」と聞かれたら

「Blanco Court Prawn Mee」

と答えるほど、とにかく足繫く通っているお店。

売りの蝦麺が美味しいのはもちろん、程よいローカル感と清潔な店内もお気に入りポイント。

日本人にも人気のハジレーン近くにあり、ブギス散策とセットで活用できます。

シンガポールのローカルフードは色々あるけれど、今のところ帰国後最も恋しくなりそうな予感のする絶品「蝦麺(プラウンミー)」です。

オーダーの手順

手順
  • まず最初に席を確保する
  • 席の番号を覚えて注文カウンターへ移動
  • 注文したいメニューと席の番号を伝し席で待つ

お昼時のそこそこ人が多い時でも、注文から料理が運ばれてくるまでとにかく早い。

最速30秒くらいでした。(驚)

レジ係のおばちゃんや、料理を運んでくるおじちゃん、使用済みの席をてきぱき片づけるおじちゃん、まあまあ店員さんの数が多く、連携プレーが素晴らしいので、かなり回転が速いです。

テーブルも30近くあるので、箱も大きめ。

カスタマイズ可能なメニュー

メニュー数はシンプルで少ないですが、少しずつカスタマイズすることができます。

具のバリエーションは写真の通りなので、

基本的にはメニュー表の番号(①~⑦)を伝え、麺の種類と細かな要望(もしあれば)を言えば注文完了です。

バリエーション

▼サイズ

S/M/L

▼麺

卵麺/米粉麺/両方ミックス

(卵麺は“Yellow”、米粉麺は“White”、両方の場合は“Mix”で伝わります)

▼具材

小さめの海老/大きめの海老/ポークリブ/両方ミックス

▼スープ

あり/なし(別添)

(汁ありがデフォルトっぽいので特に言う必要はないですが、 汁なしは “Dry” で伝わります)

▼その他

チリ多め・少な目などの要望も可能

ちなみに、大きさは「S」でも十分満足な量なので、夫婦共々いつも「S」を頼みます。

蝦 × 卵麺 × スープ

$6

一番よく食べているのがこの組み合わせ。$6。

濃厚な海老出汁とつるつるの麺をシンプルに堪能できます。

卵麺はいわゆるちゃんぽん麺のイメージ

出汁は海老の味がしっかりと感じられて濃厚。病みつきになる味。

この出汁が、疲れている時に身体に沁みるのです。

中央にのっているのはフライドガーリック

最初の段階では辛味ゼロのため、別皿のチリをちょっとずつ足して最後は辛めで食すのがお決まり。

蝦&ポークリブ × ミックス麺 × スープ

$6

具を「蝦&ポークリブ」のミックス、麺も「卵麺&米粉麺」のミックス

という贅沢な欲張りオーダーをしてみたことがあります。

とはいえ、こちらもひとつ前のオーダーと同じ値段($6)というお得っぷり。すごい。

こちらの店舗の米粉麺は、卵麺に比べるとやや硬めでボソッとした(?)感じ

個人的には卵麺の方が好きだなあ、と思い、結局それ以降は毎度卵麺オンリーにしています。

ポークリブも食べやすく臭みもなかったです。

蝦 × 卵麺 × ドライ

スープが美味しすぎるので、毎度「スープあり」ばかりを頼んでいましたが、最近は「ドライ」に浮気をすることも

ドライを頼んでも、あの美味しいスープを別添えで楽しむことができるのが最高!!!

スープバージョンと異なる点は、麺に赤いチリペーストが最初からかかっていること。

辛さがそこそこ平気な人は、量を調整しなくても全然大丈夫な辛さレベル。

苦手な人は、オーダー時に量を減らすよう伝達するのを忘れずに。

もっと辛くしたい人は、席の番人みたいなおじちゃんがチリパウダーを持っているので、それを後掛けしましょう。

よく混ぜ合わせていただくと辛味の効いた美味しい混ぜそばのようになります

暑い日には食欲そそられますよ。

一緒に揚げ物やドリンクはいかが?

麺類のカウンターとは別に、揚げ物売り場があります。

種類は常時10種類近くあり、シンプルな蝦麺と一緒に食べているローカルのお客さんも多いです。

また、ライムジュースやコピなどのドリンクコーナーもあり、全て$1-2程度で購入可能

おじさま集団がよく食後のコピを飲みながら楽しそうにおしゃべりしている姿を見かけます。

まとめ

おすすめポイント
  • 気分次第で自分好みにカスタマイズ可能な絶品濃厚プラウンミー
  • オーダーから提供までのスピードが異常に早い店員のチームワークがすごい)
  • 早朝7時からオープンしており朝食利用も可能
  • ローカル感溢れつつも清潔な店内

毎週通ってしまうほどファンなので、そろそろ店員さんに顔を覚えられているかも。

まだ帰国まで数年あるにも関わらず、帰国後に食べられなくなったら寂しいなあ・・・と余計な心配をしているほど。←

自信を持ってお勧めしたい、お手軽 蝦麺(プラウンミー)屋さんです。

Blanco Court Prawn Mee

住所:243 Beach Rd, #01-01, Singapore 189754

営業時間:7:00-16:00

定休日:火曜日

コメント

  1. くげっこ より:

    はじめまして。プロウンミーで検索していたらこちらのブログ記事がヒットして拝見しました。

    シンガポール赴任後住居が決まるまでこの店の向かいのサービスアパートメントに数週間住んでいたのですが、このプロウンミーの味に惚れ込んでそのままこの近所のコンドミニアムに決めて本帰国までビーチロード沿いに住んでいました。

    本帰国になったらこの味とお別れになるのを今から心配される気持ちは私もそうだったので痛いほど分かります。
    日星間の渡航が緩和されてそちらに行けるようになったら朝チャンギ空港に到着してホテルにチェックインする前にこの店で朝ご飯を食べたいものです。

    在星中のご多幸をお祈り申し上げます。

    • Jun Jun より:

      くげっこ様、コメントいただきありがとうございます。同じようにこちらのプラウンミー屋さんを好きな方がいらっしゃり、嬉しく思います。朝早くから開店しているのも嬉しいポイントですよね。中々気軽に渡航するのが容易ではないご時世ですが、渡航が緩和された折には、くげっこ様もまた再訪できますように。

タイトルとURLをコピーしました