スポンサーリンク

【グルメ】ローカル客で溢れる老舗中華料理店《Yan Palace/燕閣大酒楼》|チャイナタウン

グルメ
この記事は約6分で読めます。

シンガポール人の友人夫婦と飲茶ランチへ。

彼らの結婚式でも使用した会場ということでおすすめされた飲茶のお店ですが、かなり広い、そして、老舗。

その名も「Yan Palace / 燕閣大酒楼

実際に伺ってみると、300人以上収容可能な巨大な店舗がローカルファミリー客で溢れかえる程の盛況っぷり

価格帯も、以前伺った Yum Cha Chinatown よりもっと安い

頂いた飲茶の数々も美味しく、お得にランチを楽しむことが出来ました。

概要

Yan Palace Restaurant Holdings

老舗の中華料理店である「Yan Palace」は婚礼会場としても利用されるなど、かなり大型の店舗。

ローカルファミリー(祖父母・父母・孫の三世帯家族など多人数での来店が目立つ)で賑わっており、雰囲気的に何かの御祝い事かな?というグループもありました。

立地 / 営業時間

〈Address〉
Blk 531 Upper Cross Street #01-49 Hong Lim Complex
Singapore 050531

MRTなら Chinatown か Telok Ayer が最寄。

〈Opening Hours〉
Mondays to Saturdays : 11:00am – 2:15pm
Sundays & Public Holidays : 10:00 am – 2:15pm
Dinner – Daily : 6:30pm – 10:00pm

Jun
Jun

日曜日の12時に伺ったのですが、ローカル友人夫婦によると「予約なしじゃなかなか入れないかも」とのこと。300人以上が座れる広い店舗ですが、席も1時間と決められていてかなり人気な様子が窺えました。

ビュッフェ・ケータリング

Dine-in での食事ではアラカルトで一品ずつオーダーするだけではなくビュッフェ形式やセットメニューのオーダーも可能。

また、ケータリングの注文も公式HPから可能です。

メニュー

メニュー表はなく、紙のオーダーシート(中国語&英語)に個数を記入する方式でした。

写真もなかったので、もしかするとちょっと注文しずらく感じるかもしれません。

この日のオーダー

Baked BBQ Pastry

$3.20

バターの香るサクサクとしたパイ生地×甘めの豚肉。

出来立て熱々で美味。

Pan Fried Carrot Cake

$3.20

キャロットケーキってよく聞くけれど、今回初めて食しました。

味もしっかり。XO醤がしっかり効いていて香ばしかったです。

Steamed Pork Dumplings “Siew Mai”

豚肉のシュウマイ蟹味噌が乗った一品。

これは日本人は好きだろうなぁ。名前から分かる通り間違いのない美味しさ。

Steamed BBQ Pork Buns

甘めポークの入ったバンズ。

実は私、豚肉は好きだけど中華独特の八角の風味がちょっと苦手・・・

こちらも例に漏れず八角の風味が強く、私はあまり食べられませんでした。

XLB (Steamed Pork Buns in Shanghai Style)

$3.20

どこ行っても頼んでしまう小籠包。

1個1ドルは他店と比べてもお安い。

生姜と酢醤油たっぷりで頂きました。皮を割るとほどほどにスープが出てきます。

Steamed Cheong Fun (腸粉) with BBQ Pork / with Prawns

$3.60 / $3.60

「腸粉」と書かれるこのメニューに、以前の Yum Cha Chinatown でハマってしまい。

前回はFried Prawn でしたが、こちらの店舗では「BBQポーク」蒸し海老」の2種類を頼んでみました。

皮がもっちりとしてこちらもgood!

Pan Fried Beancurd Skin Rolls

$3.60

今回何が一番気に入ったかと聞かれたら、きっとこちらに軍配が上がります。

シンガポールに来て初めて食べましたが、湯葉と海苔で海老の練り物を包んで揚げた逸品

湯葉がサクサクしてて中の海老の練り物も美味しく、ビールと一緒につまみたくなりました。笑

Steamed Glutinous Rice Wrapped in Lotus Leaf

$3.20

日本でいう「ちまき」のようなメニュー。

もち米と鶏肉なのですが、結構大きくて、これで$3.20は破格だな、と。

Yam Paste with Ginko Nuts
/ Chilled Sago Cream with Mango & Pomelo

$3.80 / $4.30

デザートは5種類程ありますが、今回は2品をチョイス。

左側の白っぽいのは、ヤムイモペーストとココナッツ、銀杏の甘煮のデザート。

ローカル友人夫婦のイチ押しということで注文したものの、デザートで銀杏?しかもヤムイモとココナッツか・・・と最初は半信半疑。

しかし、これは友人の言う通り本当に美味しかった!

ほんのりあたたかいお芋スイーツに、マイルドなココナッツと、全く臭みのない銀杏。

このほっこり感は、冷房の効いた部屋で冷え切った身体や、生理中の身体が重い時に食べたくなりそうな、そんな感じ!(伝わるかな・・・)

ちなみに食べ方は、下にヤムイモペースト、上にココナッツペーストが掛かっているので、食べる前にスプーンでしっかり混ぜて食べるとのこと。

トラディショナルなスイーツゆえ、結婚式の食事でもよく見かけるそう。

そしてもう一つ。右側は冷製マンゴー&ポメロ・サゴ

日本人に馴染みのない「サゴ」はタピオカの一種で、bubble teaに入っているものよりもっと小粒で透明。台湾スイーツなどでもよく見かけるような。

「ポメロ」は柑橘系のフルーツで見た目はグレープフルーツ。スーパーのカットフルーツコーナーでもよく見かけます。

マンゴーのピュレとさっぱりしたポメロ、つぶつぶ食感のサゴがひんやりして、南国らしい一品でした。

まとめ

今回は4人でうかがい、計10類以上のメニューを少しずつシェアしていただくことが出来ました。

小皿料理が豊富なので、色々と試しながら食べ進められるのは嬉しいポイント。

メニューに写真表記がないのが日本人には若干難点ですが、一応英語でのメニュー名は表記されているので、全く分からないということはないかと。

ローカルファミリーが好んで集う老舗の人気中華料理店「Yan Palace」

日曜とはいえその人気っぷりは店内に入れば一目瞭然!

ぜひお試しください~!

by Jun♥

コメント

タイトルとURLをコピーしました