スポンサーリンク

【グルメ】緑豊かな都会の庭園《Open Farm Community》で自然派ブランチ@デンプシー

グルメ
この記事は約4分で読めます。

留学時代の友人と数年ぶりの再会。

あれから時は流れ、お互いに結婚していたり、転職していたり、色んな変化が。

せっかく久しぶりの再会なので「心地よい場所でゆったり過ごしたいね」と向かったのが、デンプシーの「Open Farm Community」です。

緑に囲まれた自然派カフェ&レストランは、まさに都会のオアシス。

晴れた日の休日ブランチなどにおすすめです。

“オーガニック” 思考の料理と環境への配慮

*イメージ

「いかに美味しい料理を提供するか」だけではなく、

  • どの農場から、
  • どの時期に収穫をしたものを仕入れ、
  • どのような素材のカトラリーを使うのか

など、細部のコンセプトにまで拘って作られたレストラン。

食材は、出来る限り国内(もしくは近場の東南アジア諸国)で生産されたオーガニックのものを採用

メニュー表には、鶏肉・魚・野菜・ミルクなど、各カテゴリー毎に生産元や卸業者が記載されており、“Food Origin” が明確にされています

もちろん、店内のストローも脱プラスチックのリユース製品。

こだわりの見えるカフェ&レストランは、自然と居心地もよく感じます。

休日ブランチの実力は・・・?

サーモントースト

Smoked Salmon Toast $28

塩気の効いたサーモンがたっぷりのったトースト。

スターフルーツのピクルスと、サーモンと相性ピッタリなディルがアクセント。

メニュー名に “Toast” とありますが、パンはふわっふわの柔らかめ。

ハード系が好きな私は、勝手にそれと期待していたので、ちょっと拍子抜け。

パンのボリュームがなかなかなので、これひとつでお腹いっぱいになります。

クラブサラダロール

Crab Salad Roll $24

クラブサラダロール。

ピクルスとライムが効いているので、とってもさっぱり。

こちらのパンも、表面こそトーストされてカリっとしているけれど、ホワイトな柔らかタイプ。

フラットホワイト

Flat White $5.5

食後のコーヒーをオーダー。

フラットホワイトが好きなのですが、こちらはちょっとフォームが粗目なのが残念。

コーヒー自体も酸味が強く、あまり好みではなかったです。

(元スタバ店員、少々うるさいです。笑)

暑い日に男性陣らが飲んでいたアイスコーヒーは美味しかったそうです。

実は「SPA ESPRIT GROUP」の系列店

実はこちらのレストラン、日本人に人気のベーカリー「Tiong Bahru Bakery」やカフェ「Common Man Coffee Roaster」などを展開する「SPA ESPRIT GROUP」系列のようです。

Source: Open Farm Community (https://www.openfarmcommunity.com/about)

なるほど、それもあって、「Tiong Bahru Bakery」がお隣にあったのですね。合点。

(おまけ)デンプシーヒルを探検しよう

ハイセンスな有名店が軒を連ね、休日には多くのお客さんで混雑するデンプシーヒルエリア。

今回紹介したレストランは、デンプシーヒルの中心部からは少し離れているものの、徒歩数分の距離。

我が家はこのエリアに行くと、ワインやお肉を扱う「Huber’s Butchery」で、必ず生ハムやソーセージ、お肉を購入して帰ります。

Huber's Butchery
Huber's Butchery

よく食べ、よく歩き、豊かな緑に癒され、充実の休日になること間違いなしです。

まとめ

おすすめポイント
  • 緑豊かな環境で過ごすゆったり時間
  • こだわりのオーガニック食材や、フードオリジンの見える化で安心安全
  • デンプシーヒルに寄り道して、散歩やショッピングも楽しめる

OPEN FARM COMMUNITY

住所:130E Minden Rd, Singapore 248819

営業時間:平日 12:00-14:30(ランチ)18:00-21:00(ディナー)

土日 11:00-15:30(ランチ)18:00-21:00(ディナー)

定休日:なし(2021年2月現在)

ウェブサイト:https://www.openfarmcommunity.com/

Instagram:@openfarmcommunity

TEL:+65 6471 0306

コメント

タイトルとURLをコピーしました