スポンサーリンク

【グルメ】《Beerthai House Restaurant》@ゴールデンマイル|リトルタイでたらふくタイ料理

グルメ
この記事は約4分で読めます。

我が家は今、タイ料理にはまっています。

週2でどこかしらのタイ料理を食べている気がしますが、お気に入りは「リトルタイ」と呼ばれ、タイの激安スーパーマーケットや飲食店、その他雑貨店や美容院など「タイ式」のテナントたちで溢れかえる「ゴールデンマイル・コンプレックス(Golden Mile Complex)」

雰囲気はまあまあ怪しげで、最初は恐る恐るでしたが、だいぶ慣れてきたような、そうでもないような・・・

レストランがかなり沢山入居しているのですが、今のところ気に入っているタイ料理屋さんが、今回ご紹介する『Beerthai House Restaurant』です。

数回訪問したので、オーダー品をまとめてご紹介します。

Beerthai House Restaurant

立地

〈Address〉
5001 Beach Rd
#01-96 Golden Mile Complex
Singapore 199588

〈Opening Hours〉
毎日11:00~22:00(※2021年1月現在)

外観

店員さんはタイ人と思しき方々で、お客さんはタイ人からローカル・欧米人まで色々です。

20近くのテーブルがありますが、ピークアワーに混雑しているので、お店の前に表示された看板に従い列に並びます。

待っている間にメニュー表を渡してくれるので、先にオーダーを決めておくことも出来ます。

メニュー

肉・魚・野菜の一品料理、スープ、ライス、麺類など、かなりメニュー数豊富。

お値段もそこそこお安く、例えばガパオやパッタイなど定番料理が$6です。

大皿料理から、おひとり様のワンプレートまであるので、何人で来ても楽しめます。

英語&写真付きメニューなので分かりやすく、外国人でも安心ですね。

実食!

PHAD THAI

パッタイ $6

海老と豆腐のたっぷり入った具沢山パッタイ。毎度頼んでしまいます。

店員さんが調味料ボックスを一緒に持ってきてくれるので、そこにあるナッツをたっぷりかけていただくのが好み。

PORK BASIL RICE + EGG

ガパオ $6

初めて運ばれてきたとき、具の黄色っぽいのが麺に見えて「麺入りの新種のガパオ」かと錯覚しましたが、正体はタケノコでした。笑

ガパオってなんでこんなに美味しいんだろう。

隔離中に食べたこちらのガパオ↓も結構美味しかったし、こちらのガパオで外れることが少ない気がする。

TOM YUM SEAFOOD (MILK)

トムヤムクン $12

物凄い具沢山!

フィッシュボール、白身魚、海老、イカ、キノコ類など、もりもりです。

下に蠟燭が付いていて、常に温かいままなので、ゆっくり食事を楽しめるのも良い。

また、サイズがS,M,Lと選べますが、写真はS。

二人でいろいろ食べたければこのサイズで充分かと思います。

ちなみに、そこそこ辛い物好きな私ですが、レギュラーでも辛めだったので、苦手な方はLess Spicyなどリクエストした方が良さそうです。

VEGE SPRING ROLLS

はるまき $6

なんの変哲もない揚げ春巻き。定番のチリソースとともに。

中身は野菜なので、結構さっぱりめです。

THAI PRAWN CAKES

海老カツ $12

めちゃくちゃ揚げたてサクッサクでやってきました!

いわゆる海老カツですが、これがヒット。

揚げ方も上手だけど、ソースがGOOD。

最初は見た目が「?」で理解できませんでしたが、なんと梅とはちみつの甘目のソースで、その甘酸っぱさに辛い物を食べている最中救われました。

LIME JUICE

ライムジュース $1

ドリンク安すぎませんか。1ドルです。

辛めメニューの多いタイ料理にぴったりの、爽やかなライムジュースでした。

まとめ

Beerthai House には沢山のメニューがあり、何度いっても楽しめますが、商業施設の「ゴールデンマイル・コンプレックス」には他にも様々なタイ料理屋さんが軒を連ねています。

先日お会いした在住歴5年の友人には、「ムーカタ」という焼肉と鍋を掛け合わせたような独特のタイ料理屋さんも美味しくて有名だとかで、おすすめしていただきました。

施設にはタイの商材を扱うスーパーも入居しているので、帰りにあれこれ物色して帰るのも楽しいと思います。

さて、我が家のタイブームはいつまで続くでしょうか。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました